貯金できない主婦必見!あきらめる前のチェックリストと対策

貯金できない主婦にヒントを出している様子

「貯金できない…」と悩んでいる主婦の皆さん。結婚して専業主婦になった後は、独身や共働きだった頃に比べると家計の収入が限られてきます。今までのように、「多少金銭管理にルーズでもそれなりにお金が余る」というわけには行きません。主婦が貯金するには、しっかりとした金銭管理が必要なのです。

なので、今までキチンと貯金に取り組んでこなかった方は、一度はトライしてみたものの、挫折してしまうかもしれません。そんな時、「私にはもうダメだ…」と貯金をあきらめる前にチェックしてほしいことが3つあります。

貯金できない主婦は次の3つをチェック!

貯金計画に問題があるかも

「貯金しなくちゃ…」という何となくの意識だけで貯金しようとしていませんか?貯金を始める前に、まず計画を立てましょう。そして、その計画を、一緒に達成するチームメンバーである家族と共有することも大切です。

貯金する目的と目標金額は決めていますか?

貯金しなきゃ…と焦る前に、何のために貯金するのか、そして、いくら貯金するのか、決まっていますか?人間ははっきりした目標がないとなかなか頑張れないものです。貯金ができたら何をするのか、具体的に決まっていれば、くじけそうになった時も貯金を達成した時のことをイメージしてやる気が出せますし、いくら貯めるのかを決めておけば、自分が今どれくらい目標を達成できているのかがわかって安心できます。

これから貯金するのは子供の進学のための費用なのか、家族旅行のための費用なのか、マイホームやマイカーの購入資金なのか、老後の生活資金なのか。そしてそれぞれいくら必要なのか、まずは決めましょう。

いつまでに貯金するのか、毎月いくら貯金するのか決めていますか?

貯金の目的と金額が決まったら、いつまでにその貯金額を達成するのかを決めましょう。子供が小学校に入学する年だったり、家族が生まれてくる予定の年だったり、夫が定年退職する年だったり。それが決まると、そこから逆算して、これから1か月にいくら貯金に回す必要があるのかを計算できます。

毎月いくら貯金すればよいのかわかれば、逆にいくら使ってよいのか、そして今よりもいくら支出を減らす必要があるのかがはっきりしますね。

あなたの貯金計画について、家族は知っていますか?

貯金を達成するには、生活を共にする家族みんなの協力が不可欠です。いくらあなたが一人で頭を抱えたり、生活を切り詰めようとしたりしても、他のみんなが思い思いにお金を使ってしまえば、なかなか貯金はできません。かといって、家族にいくら口うるさく「節約、節約!」と言ったところで、あなたが作った貯金計画をよく知らないままでは、なかなかすんなりとは従ってくれないでしょう。

そこで、旦那さんやお子さんなど家族と一緒に、貯金について話し合う機会を設けて、目標を共有しましょう。この貯金の目的や期間について知ってもらい、貯金というチーム全体の目標に向かって協力してもらうのです。

家族みんなに、何のために、いくら貯める必要があるのか、そしてそれが家族の誰かやみんなのためなんだ、ということをわかってもらえば、何かお願いをしたときも、協力してくれやすくなるはずです。それに、一人で頑張るのは心細いものですが、みんなが理解者なら、辛いときがあったとしてもきっと心強いはずです。

固定費を見直しましょう

貯金計画が決まって、実際に支出の削減を始めたとしましょう。その際、食費や光熱費などの変動費を減らすと、少なからず苦労が伴います。変動費は「使った分だけかかる費用」ですから、例えば節約レシピを活用したり、照明をこまめに消したりと、「いかにも節約しているな」という努力が日々必要になります。

その前に、「使った分にかかわらず」毎月決まった金額を支払っている固定費を見直してみましょう。固定費は一度見直せば、あとは自然と毎月の支出が少なくなるので、比較的楽に減らせるのです。

お小遣いを見直しましたか?

自身のお小遣いや、旦那さんのお小遣いを減らすことは考えましたか?確かに、自由に使えるお小遣いが減ってしまうと、毎日の張り合いがなくなってしまうかもしれません。しかし、他の必要不可欠な支出に比べれば、比較的生活への影響は少ないはずです。旦那さんにもお願いをして、まずは、お小遣いを減らしましょう。

スマホや固定回線の通信料を見直しましたか?

docomo、au、ソフトバンクといった3大キャリアのスマホの月額費用は割高です。今は楽天モバイルやmineo、日本通信など、たくさんの格安SIMが販売されているので、家族そろってそちらに乗り換えてしまいましょう。格安SIMは時間や場所によっては少々つながりにくいかもしれませんが、回線は大手キャリアのものを利用しているので、機能的には何の遜色もなく、今まで通りネットを見たり、メールや電話、LINEを使うことができます。そして、たったこれだけで、月々1回線当たり数千円を減らすことができるのです。

格安SIMの中でも、トップクラスの安さを誇るのがBIGLOBEモバイルです。BIGLOBEは元々電機メーカーNECの一部門から始まり、現在はKDDIの100%子会社なので、信頼感が持てますね。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

格安スマホは、安心のBIGLOBEモバイルで♪

また、自宅で光ファイバーやADSL、J:COMなどの固定回線も利用しているという方は、モバイルWi-Fiルーターへの一本化も検討しましょう。家のPCでも外出先のスマホでも、1つのWi-Fiルーターを利用することで、通信費を半分以下に抑えることができます。WiMAX 2+は下り最大440Mbpsと回線が超高速なことで有名で、通信量上限なしのプランも選べますから、家で使うにも申し分ありません。

「BIGLOBE WiMAX 2+」キャンペーン実施中

保険料を見直しましたか?

固定費の代表的なものが保険料です。万一のリスクに備えることは大事なことですが、本当にその保険料は適正でしょうか。皆さんが支払っている保険料には、実際に払い戻される金額に加えて、保険会社の広告費や人件費などの費用が上乗せされています。最近は、販路としてネットを活用することで、従来の保険会社のような広告・営業の費用を抑え、同等の保障内容でも格安に入れる保険が登場しています。こうした保険に乗り換えて、毎月の保険料を数千円減らしましょう。

保険の見直しの際には、FP(ファイナンシャルプランナー)に無料で相談できるサービスがいくつもあります。ここでは有名なものとして保険マンモスを紹介します。以下から申し込むと、FPが無料で保険料を含めたあなたの家計全体を診断して、見直しプランを作成してくれます。

【保険マンモス】家計&保険マンモスのFP無料相談

また、今まで掛け捨てていた保険を積立型の保険にすれば、毎月の保険料が一定期間後に還ってきますから、自然とダブルで貯金をしていることになります。こうした保険も探してみましょう。

副収入を得られませんか?

貯金するにあたって、月々の支出を減らすことも大事ですが、収入を増やすことも同じくらい大事です。そして、色々な節約を駆使した後では、もう後者のほうがはるかに手っ取り早いことがあります。

例えば、50円安い特売品を買うために隣町のスーパーまで往復1時間かけて出かけるくらいだったら、時給800円のアルバイトをしたほうがよっぽど効率がよいです。節約ばかりでなく、あなたの空き時間を利用して、副収入を得ることも考えてみましょう。

アルバイト・パートを探そう

パートタイムで働けるお仕事としては、スーパーや飲食店のスタッフが一般的ですよね。それに加えてWebの求人サイトでは、事務や販売員、ポスティングなど、本当に色々なお仕事が募集されています。なかには、あなたの得意なことを活かせるお仕事がきっとあるはずです。一度チェックしてみましょう。

大手のアルバイト情報サイトとして、21万件以上の求人が掲載されているマッハバイトをご紹介します。このサイトは採用が決まると5,000~10,000円の「祝い金」がもらえるのが大きな特徴です。早速貯金が始められるのが嬉しいですね。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

在宅ワークを探そう

家に小さなお子さんがいたりして、なかなか家を空けることが難しい場合、在宅でできるお仕事もあります。郵便物の封入や箱の組み立て、シール貼りなどの軽作業が中心です。これならお母さんでも安心ですね。

クラウドソーシングがおすすめ

最近、急速に一般的になっているのがクラウドソーシングです。クラウドソーシングとは、仕事の依頼主と受託者が、ネット上で結びついてお仕事をする仕組みのことです。求人をはじめ、最初の面談から業務に関する打ち合わせ、納品まで、クライアントさんとのやり取りはすべてオンラインで行います。業務内容はWebサイトに使うイラストやロゴの作成、データ入力、記事のライティング、プログラムのコーディングなどがあり、家で自分の好きな時間に作業することができます。特にデータ入力とライティングは初心者歓迎の案件も多いので、主婦の方におすすめです。

国内最大級のクラウドソーシングサイトとして、「クラウドワークス」があります。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

ここには10万社を超える会社が求人を募集しており、登録会員数は100万人を超えます。パソコンさえあれば、自宅で好きな時間に稼ぐことができますから、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

これで貯金ができない主婦は卒業!

いかがでしたか。「貯金ができない」とあきらめてしまう前に、これらのことを見直してみてください。きっと何か打開策が見つかるはずです。

コメントを残す